過去問などのおすすめnoteはこちら click

【3分でわかる!】三学期の成績の付け方【元中学校教員が暴露】

できすぎこ

学年末テストの点数が良かったのに、三学期の評定が意外と悪かったんだけど。

タッド先生

三学期の成績の付け方を知らないな?

できすぎこ

えっ、三学期は成績の付け方が違うの!?

タッド先生

そうなんだ。この記事を読めば3分で三学期の成績の付け方がわかるよ。

どうやって成績を付けるのかが分かれば、対策もできるでしょ。

結論からいえば、三学期の成績は、一学期と二学期と三学期の合計でつけるんだ

では具体的に解説しよう!

目次

三学期の成績の付け方

三学期の成績は、一学期と二学期と三学期の合計

タッド先生

中学1年生を例に説明しよう。

学期1学期2学期3学期合計
テスト中間期末中間期末実力学年末600(満点)
点数827167806388451

3観点(「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」)の「知識・技能」はほぼテストの点数。

「知識・技能」は、合計451/600点になる。

仮に「思考・判断・表現」は396点、「主体的に学習に取り組む態度」を351点とする。

例えば「A」がつく基準が70~80%以上とすると、420~480点以上に「A」がつく。

「B」が30~69%とすると、180~414点で「B」。

「C」はそれ以下とすると、「知識・技能」は、「A」の基準が70%以上なら「A」、80%以上なら「B」となる

同様に「思考・判断・表現」は「B」、「主体的に学習に取り組む態度」も「B」となる。

観点の重みづけ

基本的に観点別に重みづけをすることは推奨されていない。

タッド先生

学校によって異なるので、年度当初に配られる「指導と評価の年間計画」を確認すること!

例)「知識・技能」:「思考・判断・表現」:「主体的に学習に取り組む態度」=2:1:1

つまり、「知識・技能」の割合は、「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」の倍。

テストの点数が大きく影響するってこと!

ここからも学校や先生によってやり方が違う。

「A」が3点、「B」が2点、「C」が1点として、「A A A」なら9点。

その合計○点以上が「5」と判断する学校もある。

「重みづけ」があり、「知識・技能」が重視される場合、「知識・技能」が「A」ならば倍の6点になるので、「A C B」でも9点になる。

このように、テストの点数が良ければ他をカバーできる場合もあるんだ。

とにかく学校や先生ごとに成績の付け方は微妙に異なるので、繰り返すが「指導と評価の年間計画」を確認すること

タッド先生

ここまで言われたら、4月に配られる「指導と評価の年間計画」を見てくれるかな!?

ルールが分かれば、戦い方も変わってくるでしょ。

ということで三学期の成績は、一学期から三学期までの合計なんだ。

まとめ

三学期の成績の付け方は、一学期~三学期の合計。

3観点をそれぞれ何を材料に「A」~「C」と判断するのか。

それぞれの観点に重みづけはあるのかなどを、4月に配られる「指導と評価の年間計画」で確認すること

やることは分かったでしょ。

では来年度に備えて「春休みの過ごし方」についても知ろう!

タイトルに「中3」とあるけど、新中1でも新中2でも対応可能な内容だ。

入試で「社会を武器に」戦うには意外な勉強法があった。

大和出版
¥1,650 (2024/06/20 18:13時点 | Amazon調べ)
\\ Fashionタイムセール祭り! //
Amazon
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

名前:タッド先生

関西在住のアラフォー男。

同志社大学卒業。

元公立中学校教師。

既婚、1児の父。

うつ病で退職を余儀なくされ、より良い生き方を模索しています。

約9年間の公立中学校勤務の経験から、子育ての悩み、成績の上げ方の工夫など教育全般について発信しています。

ご意見やご要望などあれば、コメントかメールでお気軽にお知らせください。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次